返礼品米が届かなかった武雄市にふるさと納税は二度としない

スポンサーリンク
お得情報

ふるさと納税みなさんしてますかー?今回佐賀県武雄市に寄付したところ返礼品が、遅延した挙句、約束した返礼品を送らず、当初の返礼品より劣る代替品を送りますという通知が来ましたので、そのレポートになります。

こういう自治体もあるということを知ったので、次回からは、過去問題がないか自治体はよく調べようと思います。

スポンサーリンク

通知は突然に。。。

郵便ポストに通知が入ってました。佐賀県武雄市市役所、今年寄付した記憶はなく、
ふるさとチョイスで履歴を見てみたら、確かにありました。
年末ギリギリに所得を計算しつつ申し込んだ自治体でした。申込していた内容は以下です。

はい。さがびより15kgを 3月下旬より順次発送とありますね。

9月14日日付の手紙で以下内容の手紙が届きました。

手紙のサマリ。。。

15kgのお米は送れなくなりました。
9kgのお米に変えます。異論あれば、返金します。
修正申告は寄付者の責任でお願いします。


「ちょっと何言ってんのかわかんないっす」
ってかそもそも7月17日にメールもしくは文章ってなんだよ。そんなもん来てないぞ!

調べてみたら、返礼品お米だけじゃなく、牛肉も用意できなくなったようですね。

返礼品変更内容


2020年産さがびより15キロ→2021年産さがびより9キロ
佐賀県産和牛1・2キロ→佐賀産和牛400グラムと県産豚700グラム
佐賀県産和牛を含む牛肉1・6キ→は県産和牛400グラムとありたどりもも肉1キロのセット

対応方法

この一方的な通知に記載されている対応法は2つです。残念ながらこの自治体に寄付してしまった不運な人は(はい。私です。。)、以下のどちらかを選ばないといけません。

対応方法① 寄付金の返金

「まじ、ふざけんな!金返せ!」ってなった人は、返金を依頼しましょう。同封された寄付金を返還を希望するを選択しましょう。
この場合、修正申告をする必要があります。
確定申告の修正申告なんてやったことない人も多いかと思います。私もそうです。
確定申告をしている人でさえ、修正申告なんてやったことないし、ましてや、ワンストップ特例を使っている人は、確定申告から距離置いている状態だからなおのことハードルが高いですね。

ググったけど、よくわかなかったし、修正申告かなりイレギュラーな対応だと思いますので、税務署に確認しましょう。考えただけ、手間かかりますね。。。

対応方法② 代替品を甘んじて受け入れる

いきなり通知してきた、当初約束していたものではないものを返礼品と受け取る。これが第二の選択です。約束を守れませんか。。ほんと残念です。
寄付金の返還の道は、手間と工数がかかるので、その労力をかけてまで返金してもらうより、代替品を受取り、二度とこの自治体に寄付しないというのが労力をかけずに現実な落としどころですね。

ちなみに、この対応方法9月30日までに回答しなければなりません。

期限みじけーよ。。。

そもそもの原因は?

武雄市の委託していた納入業者に問題ありだったようですね。ただ、その業者は、過去も遅延を起こしていて、武雄市は再度その業者を選定していたようです。

参考記事
武雄市のふるさと納税返礼品遅れ、市民や関係者から疑問、批判 

武雄市ふるさと納税返礼品問題 数量削減で発送へ


武雄市、返礼品さがびより15キロ「難しい」 「寄付金の3割以下」規定順守で

全協で議員からは「2年間のペナルティーは覚悟の上で、寄付者の気持ちに応えるべき」「業務を履行しない業者に不足分を補わせてはどうか」との意見が出た。小松政市長は「3割以内の金額に抑えるというのが基本的な考え。行政として脱法行為と分かっていながら、返礼品を調達するわけにはいかない」との考えを示した。

まぁ、これは、今回は自分達の責任なので、ごめんなさい。2年間はふるさと納税の参加できなくなっても、寄付者のことを考えています。って言えなかったことですね。なるほど、よくわかりました。

詐欺まがいのふるさと納税にあわないために

まとめです。正直、おこですよ。おこ。
ただ自分にも要因がないか、今後の改善策を練っておきます。
佐賀県武雄市には、今後ふるさと納税の寄付先に選ぶことは二度とございません。

返礼品の到着の進捗確認する

ふるさと納税始めたことは、いつくるかいつくるかカレンダーにチェックをいれたり、Excelでスケジュール管理をしていたものです。
もう、何年もやっていると慣れているから、そのような管理をしなくなっておりました。
「まぁ、来年の夏くらいには来るでしょう」って感覚ですね。
年末ギリギリに何件かしたら、来年は、米と肉と果物くるね。くらいの感覚でいました。
性善説ですね。今回の件で、ふるさと納税の返礼品の到着の進捗確認はするべきと痛感しました。
遅延していたら、すぐ問い合わせしましょう。
武雄市については、早めに気づき、クレームしたら、送られてきたとtwitterで投稿している人をみました。少々、ここが慣れで疎かになってましたね。
いや、まじ、そもそも約束守れよ。。。

過去その自治体がやらかしていないか調べておく

2度あることは3度あるといいますよね。今後は、寄付先の自治体が、ふるさと納税において、過去に遅延や悪評がなかったか確認するようにします。
今回の佐賀県武雄市も過去遅延した業者再度選定するということをやっています。
そんな、いい加減仕事していてなぜ寄付者が割を食わないといけないか。
次回から、寄付先が過去問題を起こしていないか調べてから寄付します。

コメント

  1. 匿名 より:

    私も武雄市に納税した者です
    文書内にあった7月にメールもしくは文書で送りましたというのは実際やってますが、私の場合だと迷惑メールに入ってたのでその可能性があります。
    そんな可能性あることを考えずにやったこと、クレーム入れた人にはすぐ送ってきたという人もいることからここには2度としないでしょうね。

    • 30代の白くま より:

      >匿名さん
      情報ありがとうございます。gmailだと30日で迷惑メールは削除されるので、迷惑メールに入ったら、削除されてますね。。
      もはや確認できないですが、わざとこれくらいの期間あけたのでは、と邪推してしまいます。

  2. 匿名 より:

    こちらにもメールは届いていませんでした。

    返礼品についてたまたま問い合わせたところ、メールが手違いで送られていなかった様なのでとコピーが貼り付けてありました…(受託事業者より)。

    現在10月半ば過ぎました。
    新米の時期は過ぎたというのに、さがびより来ませんね。
    10月に入ったら直ぐに発送されるのかと思いきや、そういう自治体という事なのでしょう。

    • 30代の白くま より:

      >匿名さん
      共有いただきありがとうございます。
      私のところには、2021年10月中旬に11月~12月に発送しますという文面が来ておりましたので、これからかと
      お互いちゃんと返礼品が届くことを切に願っています。
      届いた以降は、この自治体とは二度と縁はないでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました