2021年MonotaRoの株主優待到着!5年継続保有!

スポンサーリンク
投資

2021年のMonotaRoの株主優待が到着致しました!今日はその紹介です。

スポンサーリンク

モノタロウってどんな会社で優待内容は?

一言でいうと、工具のAmazonですね。工場・工事用間接資材のネット通販を実施しており、綺麗な右肩上がりの成長をしております。この会社を投資始めたきっかけは、高いROEで投資し始めたのがきっかけだったと記憶しております。

優待内容は、自社商品(プライベートブランド)の贈呈となっております。
権利獲得月が、12月なので、約3カ月後に株主優待専用ホームページにログインするためのIDとパスワードが送られてきます。
ちなみに、2020年だったか、2019年だったか忘れましたがその頃に株主優待の内容が長期継続保有の条件がつくようになりました。
なので、12月31日時点の株主名簿から半年以上保有していないといけないので、6月末日までに購入しておかないと、6月以降購入なら、さらに翌年からということになりますね。

公式HP参照


今年、気づけば、私名義のモノタロウの継続保有期間が、5年となりました!
ちなみに、妻名義でも保有しており、こちらは、継続保有期間が3年となっております。
なので、今年は、7,000円+5,000円の12,000円分の株主優待を貰えます!

12,000円分(7,000円+5,000円)の株主優待内容

モノタロウの株主優待は、手持ちの株の中で特に好きです。私が好きな点の紹介

1点目:優待ホームページから自由に選べる
2点目:金額ピッタリに調整するのが楽しすぎる

この2点ですね。工具のアマゾンということで、選択できる商品がプライベート商品で沢山あります。このなかから、好きなのを選べるってのがもうね。ワクワクするんですよね。
消火器とか、ビーカーとか、三角コーンとか、無駄に買ってみたい衝動に駆られるのですが、
妻に「不要」と一蹴されるので、最終的には、日用品になるんですけどねw
ということで、今回届いた優待品です!

こんな感じの段ボールで届きます。

さすが、物流会社なだけあって綺麗に敷き詰められていますね。今回は、年間のスポンジをゲットです。高いスポンジと安いスポンジで使用感を確認します。

そして、マスクとタオルペーパー。例年マスクを貰っていたのですが、去年(2020年)はコロナのため、マスクの品薄が世間で騒がれていたので、株主優待の商品からもマスクが消えていましたが、今年は復活していました!よかった。

あとは、物干しハンガーと更にマスク

最後にペーパータオル30パック!!!これは、重たかった。。タオルペーパーは、子供が小さいこともあり、机を拭いたりするのに重宝するので、箱買いしました。これ、200枚30パックなので、6,000枚もあり、お値段3,890円です!日用品の大人買いですね。
ちなみに、右のペーパータオルは、上から、通常のタオルペーパー、厚手のタオルペーパー(エコノミーサイズ)、厚手のタオルペーパー(レギュラーサイズ)となっております。箱買いしたのは、厚手のタオルペーパー(エコノミーサイズ)です。

大きさてきには、1.2~1.5倍くらいですかね。レギュラーサイズのほうが、エコノミーサイズより大きいですね。

今年、一番この株主優待で嬉しかったのが、株主優待で使える金額をすべて使いきることができたことです!毎年、欲しいもので組み合わせていくとどうしても端数がでてしまうんですよね。今年は、欲しいものでピタリ賞ができたことです!
これね、モノタロウの株主優待を持っている人なら感覚わかるんじゃないでしょうか?笑

無事、5,000円と7,000円で使いきることができました!!
毎年、5円前後端数が使いきれなかったのですが、苦節5年初めて達成です。笑

株主優待申し込みしてからどれくらいで届く

公式ホームページから、株主優待を申し込んでどれくらいで届くかです。
だいたい、1カ月以内に届く印象です。早い年は早いですね。おそらく、IDパスワードが送られている3月頃や優待期限ぎりぎりのタイミングだと申し込みする人が多くて遅くなるかもしれませんので、時期にもよるとは思いますが、1~2カ月以内には、届くと思います。申込時は、2~3カ月と書いてあった気がしますが。
ちなみに、申込した商品よっては、分納されますので、「あれ?足りない」ってなっても焦らないように!納品書を確認して暫く待ちましょう!

モノタロウの株主優待のレビューは以上です。投資は自己責任でお願い致します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました