20代でも簡単に始められる節約術 水筒を持参するで5万円節約できる!

節約や投資といったお金に関することが私は、大好きです。
実際に実践している節約方法をご紹介します。
毎日のちょっとした工夫で、月4000円、年間で5万円は節約できます。
5万円って結構大金ですよね。
その節約方法は、とっても簡単です!

それは、水筒を持参する。
会社に行くときや大学に行くとき、これを実施するだけで年間5万円を節約できます!

スポンサードリンク



自動販売機で毎日ペットボトルを買っている人は年間4万円
150円30日×12か月=54,000円

職場で毎日スタバを飲んでいる人がいます。
仮に、スタバでコービーのTallを毎日買う人の場合、
一体年間でいくらかかるか?

320円×30日×12か月=115,200円
なんと約10万円です!

※計算が楽なように、1カ月30日として計算しています。
ちりも積もれば山となりますね。年間10万払ってスタバを飲みたいか?
それとも、ほかのことにお金を使いたいか?
もし、他にお金を使いたいことがあれば、今すぐ自動販売機で飲み物を買う習慣を止めちゃいましょう!

私は、水筒を持参しています。
全然お金かからないですよ。
麦茶のパックなんで60枚入りで400円しませんし、夜寝る前にお湯を沸かして、麦茶パックを入れるだけです。
400円×6カ月=2400円 水道代やお湯を沸かすガス代、電気代含んでも年間3,000円はいきません。

お金を貯めたい人や、お金持ちになりたい人は、
明日から、自販機で飲み物を買ったり、スタバでコーヒーを買うのをやめて水筒を持参しましょう。

オススメは、中くらいより少し大きめの水筒です。500~800ml用です。
私は、タイガーの水筒を使っています。

飲み口が丸くなっていて飲みやすいです。気に入っています。
IMG_8293 小さめ

また、水筒自体が軽いですし、すっきりした形状なので、鞄に入れてもかさ張らずサラリーマンの私には重宝しています。

タイガー 水筒 ステンレスミニボトル 「サハラマグ」 軽量(夢重力) ブラウン 500ml MMZ-A050-TV

新品価格
¥2,572から
(2016/3/10 01:00時点)

水筒を持参すれば、家庭的な自分に対して満足感も得られます。笑
私は、毎晩寝る前にお湯をわかして麦茶を作ってから寝て、翌朝水筒に妻の分を含めて2本分作っています。

ちなみに、妻が使っているのは、サーモスの水筒です。
妻は喉が渇きやすいので、ちょっと大きめの750mlを使っています。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.75L ブラックパール JNL-751 BKP

新品価格
¥2,380から
(2016/3/10 00:56時点)

この水筒は、ワンタッチ式なので、片手で開けやすいってのが特徴です。

IMG_8295 小さめ
確かに、私のタイガーの水筒は両手で開ける必要があるので、
手軽に使うのはサーモスがいいかもしれません。
また、サーモスの水筒は、色の種類も豊富で、飲み口が小さいので女性にはおススメです。

将来の夢は、お金持ちになって会社勤めしなくてすむようになること。
そのために、日々節約です。

 

IMG_8296 サイズ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です